新着情報/アトリエ・フランからのお知らせ

お茶のお稽古 (03/03)

 今日は雛祭りでしたね。

ちょうどお茶のお稽古の日でした。

 

 

 

 

今まで断続的にしていたお稽古ですが、今のところ、仕事の調整がうまく出来ていて、

なんとか毎回出席できています^^

 

 

 

今日の私のお点前で、お茶杓 オチャシャク (お抹茶をお茶碗に入れるときに使う竹などのスプーンのようなもの) の

 

e88cb6e69d93

(この写真はnetから拝借しました。)

 

 

銘 メイ (その季節などをあらわす言葉で名をつける) を何にしようかと考えていると、先生が、

 

 

 

「西王母」 セイオウボ にしましょうと言われました。

西王母とは 桃を表わす言葉なのだそうです。

 

 

 

 

 

ご存知だった方おられます?

私はまったく知りませんでした。

 

 

 

 

お茶をお稽古するということは、色んな学びがあります。

いつもお稽古の前には、座学があります。

 

 

お稽古の前に合掌しながら 9行ほどの 「ことば」 を唱えます。

たとえば、 「他人をあなどることなく、いつも思いやりが先にたつように」 など。

 

 

 

これは何もお茶の世界に限った事ではありませんよね。

そんな生きていく上でのすべての学びがあります。

 

 

 

週に一度のお稽古ですが、定期的に清らかで穏やかな世界に滞在できるのは、

何にも変えがたいものがあります。

 

 

 

しだれ梅 

e38197e381a0e3828ce6a285

 

 

お稽古が終わって、先生の家の門の前のしだれ梅を見て、 

「咲き始めましたね。いい香りねぇ」 とみんなで話しながら帰りました。

 

 

 

 

今の私にはなくてはならないひとときです。

 

 

 

 

 

       *


「諦めるわけにはいきません!」 (03/01)

 あれー!  もう3月じゃないですかぁ!

時間が経つの 早すぎます。

 

 

 

 

ところで この間まで放送していたフィギュアスケート

ご覧になった方も多いと思いますが、すごく印象に残った言葉があります。

 

 

 

 

ずっと不調だった浅田真央が きれいにジャンプを決めた時、

観衆の大喝采がおこり、その時の 「諦めるわけにはいきません!」 という

解説者の力強い言葉。 

 

 

e79c9fe5a4ae

 

 

あの不調からよくよみがえりましたね!

本当に励まされましたわ。

 

 

 

不調の真っ只中で 「なかなかうまくいきません」 と言っていた力の無い顔が思い出されて、

心から 「良かったねぇ」 ってTVの前でつぶやいてしまいました。

 

 

 

 

自分に置き換えると・・・どうだろう?

あれほど必死に仕事してるかな? って、ちょっと考えてしまいました。

 

 

 

 

今一度、自分の中の課題をみつけて、いい所と悪い所とをおさらいしながら、

なかなかうまくいかない時でも、 「まだまだ諦めるわけにはいきません」 と、

自分を奮い立たせて、これからも頑張ろうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

      *


「劇的ビフォーアフター」 匠のセミナー! (02/19)

 知人に誘われて、 セミナー に行って来ました。

 

 

 

開催は 日本インテリアデザイナー協会 関西事業支部

講師は 「劇的ビフォーアフター」 に3回出演された匠、大野晃貴彦さん。

 

 

 

 

e58ca0

左が大野氏

 

 

 

最初に、いつもデザインの骨子とされている事などを話された後、

「ビフォーアフター」 での作品や、その他の施工例をパワーポイントで

見せていただきました。

 

 

 

 

また、番組の裏話・・・

 

たとえば、家相のことなども考慮するのかとか

樹木に霊がついてることがあるのだとか

ディレクターとのコミュニケーションはどうしたのだとか。。。。

 

 

その他にも、色んなお話が聞けて、なかなか興味深いセミナーでした。

 

 

 

 

 

大野先生 お疲れ様でした!

今後のご活躍 お祈りいたします。

 

 

 

 

 

 

 

        *


出張から帰ってきました! (02/14)

 やはり九州は寒かった。

先月の別府出張と同じく、寒い寒い。

横なぐりの雪を見ながらのお仕事でしたわ。

 

 

 

 

ただ今回は一度だけ 「モツ鍋」 を食べに行く事ができました。

 

e38282e381a4e381aae381b9

しょうゆベースのモツ鍋

実は私は初めて食べました。

モツ自体より、残ったスープで作るチャンポンや雑炊が美味しいのですね!

 

 

 

 

そして、出張2日目に地元の女性に教えてもらった美味しいお菓子。

 

e381aae38293e381b0e38293e5be80e69da5efbc92

「なんばん往来」

アーモンドの粉で作ったお菓子。

 

東京の娘には、前日に別のものを送ってしまっていたので、

次回はこれを送ろうと思っています。

 

 

中身は、

 

e58d9ae5a49ae38080e381aae38293e381b0e38293e5be80e69da5

こんなん。

はい〜とても美味しいです。

 

 

 

 

そうなんですねぇ。

まったく聞いたことがないお菓子でした。

やはり地元の人に聞くのが一番ですね!

 

 

 

 

美味しい出合いがあった出張でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

        *


博多出張のお知らせ (02/08)

 明後日 2月10日〜13日まで 博多に出張です。

 

 

その間 留守になりますがご了承くださいますようお願いいたします。

 

 

連休ですが、仕事ですわ!

 

 

 

        *


映画をテーマにしたテーブルコーディネート♪ (02/02)

 お声を掛けていただいたので、ランチパーティに行ってきました。

場所は神戸の ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド

海が見えるとてもきれいなホテルです。

 

 

 

 

パーティは 丸山洋子テーブルクリエイション の生徒さんの卒業課題なんだそうです。

テーブルコーディネートのテーマは私の大好きな 映画 「SEX AND THE CITY」

 

 

 

 

 

4人の女性のイメージだとか、生き方、恋愛感などをイメージしたテーブルです。

 

 

 

キャリー

 

sae382ade383a3e383aae383bc

 

 

 

 

シャーロット

 

sae382b7e383a3e383bce383ade38383e38388

 

 

 

 

ミランダ

 

sae3839fe383a9e383b3e38380

 

 

 

 

サマンサ

 

sae382b5e3839ee383b3e382b5

 

 

 

いかがでしょう?

それぞれのタイプを表わしていると思いませんか?

ただ、それぞれの性格をどう見るかとか、好みは色々あるのであえて解説はしませんが・・・

 

 

 

 

 

私は各人のカラーコーディネートも的をえているなと感心しましたし

雰囲気をとらえて、それをテーブルコーディネートという形にしたのは面白いと思いました。

 

 

 

 

私は昨年末に愛媛県の呉服店で、「お正月のテーブルコーディネート」 のセミナーをしましたが、

こういう 「人」 をテーマにしたテーブルコーディネート もしてみたいなと思いました。

 

 

 

 

今日はランチも美味しかったし、参加者はみんな若くて美しく、圧倒されましたわ ♪

久々のゴージャスな楽しいひと時でした。

 

 

 

 

 

 

        *


お茶会の準備のお手伝い (01/29)

 先日、お茶会の準備のお手伝いをしました。

学生時代もお茶のお稽古はしていましたが、こんなに大きなお茶会の準備は初体験でした。

 

 

 

 

場所は、大阪池田市にある 「逸翁美術館」 の中の 「小林一三記念館」 

 

e5b08fe69e97e4b880e4b889e8a898e5bfb5e9a4a8

(小林一三:コバヤシイチゾウは阪急電車、阪急デパートなど、阪急系列の

創始者です。)

 

 

 

 

その中の 「人我亭」 です。

 

 

お茶会の1月25日は 「逸翁忌」 で毎年この日に開催されるのだそうです。

参加予定人数は350人!

 

 

 

その日の美術館のブログ → ここ

 

 

 

当日はどうしても仕事の都合で参加できなかったのですが、

準備のお手伝いをさせていただいただけでも、とても勉強になりました。

 

 

 

お庭を見たり、建築を見たり、室内を見たり・・・

 

 

 

当日の床の軸の準備の事や、お花がうまく蕾のままでいるようにするとか、

お客様が来られてからの動線や、晴れの場合と雨の場合のこと。

20以上のお茶碗も洗って並べました。

約7名であれこれ頑張って、準備は終了!

 

 

 

当日は素晴らしいお道具を拝見できたとか。

行きたかったナァ・・・

 

 

 

 

 

 

 

        *


魔女が来たぁー ♪ (01/28)

 色んな仕事の準備や、母の家の事などで、忙しくしていて、

更新がすっかり遅くなってしまいました。

 

 

 

 

それでも足跡をたくさん残して下さってありがとうございます。

頑張って更新しなきゃね!

 

 

 

    *

 

 

先日、以前申し込んでいた 「奥様は魔女」 のDVDが届きました。

 

e382b5e3839ee383b3e382b5

 

 

「奥様は魔女」 は何十年も前に見ていたアメリカのTVドラマ。

ある程度の年齢の方はご存知だと思いますが、若い人はまったくご存知無いんですよね。

 

 

 

私の子どもたちは、私がビデオでかなり見ていたので、けっこう知っています。

で、相談して、「絶対見たいよね!」 っていう事になったわけですわ。

 

 

 

忙しくしていた時に、宅急便で届いた時は、「うわぁ〜 さぁ ひと休みしよう。」 って思って、

なんかすごく嬉しかったわ。

 

 

 

昔のドラマとはいえ、サマンサ(魔女)の家のインテリアもステキです。

 

 

 

しばらくはこのDVDに夢中になりそうです。

楽しみがひとつ増えて、良かった良かった ♪

 

 

 

       *


大分(別府)出張から帰ってきました! (01/17)

 とにかく寒かった!

九州でこんなに寒い目にあうとは思っていませんでした。

 

 

 

仕事が終わっても、ゆっくり名物をさがして食事に行く気にもなれず。

 

 

 

食した名物は・・・

帰りの別府〜小倉までの特急電車ソニックの中で。

 

 

ソニック  きれいな電車でしたけどね。

e382bde3838be38383e382afe38080e5b08fe58089efbd9ee5a4a7e58886

 

 

 

車内販売で買ったとり天のお弁当 「杜里物語」 

(たぶんトリモノガタリ って読むんだと思います。 きれいに写ってないけど)

 

e381a8e3828ae5a4a9efbc92

 

 

 

中身は 

 

e381a8e3828ae5a4a9efbc91

 

上半分が とり天 (添付のポンズで)

下半分は 大きなおにぎり 3個。

 

 

 

 

 

「とり天」 は鶏肉の天ぷらです。

大分、別府の名物とかで、駅でもワゴンを出して販売してましたわ。

まったく知らなかったのですが、けっこう美味しかったよ!

 

 

 

で、寒かった印象ばかりの大分出張でした。

 

 

皆さまも風邪などひかれませんよう・・・

 

 

 

 

 

 

       *


明日から3日間、別府へ出張です! (01/13)

今年初めての出張は、 明日14日(金)〜16日(日)まで大分県別府に行ってきます。

 

新築マンションのモデルルームでの仕事です。

 

 

 

 

大分と言えば〜  あぁ 湯布院温泉〜

 

e794b1e5b883e5b882e6b9afe5b883e999a2e794ba

写真は湯布院でも人気の温泉旅館だそうで・・・

(由布院市湯布院町 っていうんですね。 恥ずかしながら、知りませんでした。)

 

 

 

 

だけど・・・

あ〜ぁ 寄ってる時間はありませんわ (泣)

 

 

 

でもって、お仕事 頑張ってきます!

 

 

 

 

 

      *


Page 30 of 75« First...1020...2829303132...405060...Last »

カテゴリー

アーカイブ

ごあいさつ

磯田百合子

磯田百合子
いそだゆりこ

訪問ありがとうございます。インテリアオフィス アトリエ・フランです。壁紙の貼り替えや、オーダーカーテン、床材の張替えなどのプチリフォームと、「快眠インテリア」や、登録商標「キレない子ども部屋」などのセミナー、設計事務所などと組んでのインテリアプラン作りをしています。個別訪問で整理・収納・模様替えアドバイス、その他、個人のインテリア相談も行っています。お気軽にメールにてお問合せ下さい。

アトリエ・フラン /atelier Franc

〒650-0024
兵庫県神戸市中央区海岸通り3-1-1
KCCビル4階
TEL 078-393-5488
FAX 06-6856-3871
MAIL info@atelier-franc.com